審美歯科治療で、輝くような白い歯を手に入れませんか?

思いきり笑っても気にならない、白くきれいな歯を手に入れたい――そんな方にご検討いただきたいのが、審美歯科治療です。審美歯科治療とは、歯が本来持つ機能を回復させるだけでなく、同時に見た目の美しさを手に入れるための自費治療のことです。

白くて美しい歯を手に入れ、もっと素敵な人生を送ってみませんか? お口を含めた顔全体の印象に自信を持ちたい方、人前でも思いきり笑いたい方は、ぜひお気軽にご相談ください。

輝くような白い歯は、笑顔をもっと美しくします。

銀歯が気になったらセラミック治療

術前

術後

虫歯などによって歯が欠けてしまったときに、金属ではなく白い素材「セラミック」でできた詰め物や被せ物を使って処置をするのがセラミック治療です。

銀歯のトラブル、セラミックで解消しましょう!

保険治療では詰め物や被せ物に銀合金を使いますが、歯科治療に金属を用いることにはデメリットがあることをご存知でしょうか?

金属を使うデメリット

  • 歯茎が黒っぽく変色してしまう
  • 金属アレルギーのリスクがある
  • 治療の跡が目立ってしまう

セラミックですべて解決!

歯の詰め物・被せ物に金属を使っていると、時間が経つにつれて金属イオンが溶け出し、歯茎が黒っぽく変色してしまうことがあります。また、金属アレルギーのリスクもあります。金属アレルギーは「遅延型」のアレルギーと言われており、発症まで時間がかかることから原因がわからない場合も多いのですが、実は歯科治療で用いられる銀歯に問題があった――ということも少なくありません。皮膚が荒れてしまう、発疹が出てしまう、という方にとっては大きな問題ですが、セラミックを使うことでこれらの問題は解消できます。

セラミックを使用する最大のメリットは、治療の跡がわかりにくく近くで見られても気にならないこと。耐久性が高く変色の不安もないので、末長く安心して使うことができます。

取り扱い素材紹介

ひとえにセラミックといっても、いくつかの種類があります。ここれは、それぞれにどんな特徴があるのかをご紹介します。

オールセラミック

オールセラミック

セラミックだけを原料とした素材です。

「特徴」

  • 透明感があって見た目がとても美しい
  • 周囲の歯と色を合わせやすい
  • 強度が高い
  • 金属アレルギーのリスクがない
  • セラミック治療の中でも高価

ハイブリッドセラミック

ハイブリッドセラミック

セラミックにレジン(歯科用プラスチック)を混ぜた素材です

「特徴」

  • 透明感があって見た目が美しい
  • オールセラミックよりも耐久性がある
  • 金属アレルギーのリスクがない
  • オールセラミックより安価
  • オールセラミックより審美性でやや劣る

ラミネートベニア

ラミネートベニア

前歯の表面を薄く削り、その上から薄い板状のセラミックを貼る治療です。

「特徴」

  • ホワイトニングで歯を白くできない歯に有効
  • 治療期間が短い
  • 同時に前歯の形を整える治療を行える

PICK UP 一部にセラミックを使用したメタルボンド

メタルボンド

メタルボンド

金属の土台にセラミックを貼り付けた被せ物です。外側がセラミックなので見た目が良く、強度も高いので非常によく使用されます。金属アレルギーが出てしまう可能性はありますが、中の金属に貴金属を使用することでそのリスクを大きく軽減することもできます。セラミック製品に比べると安価です。

見た目も強度も優れているセラミックのジルコニア

ジルコニア

ジルコニア

人工のダイヤモンドとしても知られているセラミックの中でも特に強度に優れた新素材です。高強度で光の透過性にも優れている為、より本物の歯に近い見た目の美しさを手に入れられます。生体親和性も高く、身体に優しいメリットもあります。

  • ページのトップへ

削らずに白い歯を手に入れるホワイトニング

歯についた汚れは毎日の歯磨きで取り除くことができますが、歯の黒ずみやこびりついた黄ばみ(ステイン)は、ブラッシングだけでは落とすことができません。そうした汚れを薬剤によってきれいにし、歯を削らずに本来の白さを取り戻す施術がホワイトニングです。

日本でも受ける方が増えています

欧米などの歯科先進国では口元の印象が非常に重視されているので、矯正治療やホワイトニングを行うことは一般的です。歯が白いと清潔感があり、顔全体の印象が良くなるので活気があって若々しく見えることから、最近では日本でもホワイトニングを希望される方が増えてきました。

ホワイトニングの種類

ホワイトニングには、「オフィスホワイトニング」と「ホームホワイトニング」の2種類があります。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

歯科医院で施術してもらう方法です。歯の表面に薬剤を塗り、特殊な光を当てて歯を白くします。施術回数が少なく短期間で希望した白さを実現できるので、結婚式や撮影といった大事なイベントの前に手早く歯を白くしたい方におすすめです。

「特徴」

  • 施術の回数が少なくて済む
  • 専門家に任せるので安心
  • 白さが失われるのが早い
  • 知覚過敏の症状がでることがある

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

ご自宅で、ご自身の手によって行う施術です。薬剤を注入した専用マウスピースを一定時間歯に装着することにより、少しずつ歯を白くしていきます。個人差はありますが、2週間ほど続けることでお望みの白さが手に入ります。

「特徴」

  • 施術の回数が少なくて済む
  • 効果を実感するまでに時間がかかる
  • 手間がかかるので根気が必要
  • 白さが長続きする

また当院では、「オフィス」「ホーム」を併用する「デュアルホワイトニング」も行っております。 双方のメリットをいかすことができる施術です。お気軽にご相談ください。

ホワイトニングの注意点

ホワイトニングを行う際には、いくつか注意点があります。主なものは以下になりますが、ご不明な点、ご質問などありましたら当院までお気軽にお問い合わせください。

  • 差し歯や詰め物・被せ物といった人工物は白くできません。
  • 抗生物質や薬剤による歯の変色には効果が期待できません。
  • 施術中、施術後は色素が沈着しやすい飲食物の摂取や喫煙を避けてください。
  • マウスピース装着時の飲食・喫煙はお控えください。
  • 未成年の方、妊娠中・授乳中の方にはおすすめいたしません。
  • 虫歯や歯周病などがある場合は、治療を優先していただきます。

ホワイトニングの料金

ホームホワイトニング

36,750円(税込)

  • ページのトップへ